COLUMN在宅勤務のデメリット ー「孤独」解消のコツ ー

コロナで一変した世界

新型コロナウィルスの感染拡大により、多くの人々の経済活動と、そしてコミュニケーション活動が制約されるようになりました。私たちの日常が新型コロナウイルスの流行によって劇的に変化したのです。1年前の自分に、今の働き方やライフスタイルが想像できたかと言うと『100パーセントNO!』と言えます。

図らずも、働き方改革の一つの流れだったリモートワークによる在宅勤務が急速に進むことになりました。
身動きが取れないほど混み合う通勤電車によるストレスから解放されたことは大きなメリットのひとつと言えます。また、通勤に使っていた時間を仕事に充てたり、筋トレやランニングなど体を動かす時間に充てたりすることができるようになりました。

メリットばかりではない?

『コロナが落ち着いてもこの働き方がいいのではないか』『もう、元の生活には戻れない』という声は周りでもとても多かったように思います。(もちろん私自身も。だって、30分長く寝てられますしね。)ただ一方で、一人で行う在宅勤務は人と接する機会が少なくなり、コミュニケーションが不足して孤独感を感じることも事実です。

なぜ孤独感を感じるのか

私自身そうですが、在宅勤務は基本引きこもりなので、気づいたら家族が帰ってくるまで一言も話してないこともザラにあります。
孤独を感じやすい一番の原因はここにありそうです。
また、家で仕事をしていると、とても静かです。オフィスにいるような社員同士の会話や電話の音など環境音も一切ないので、余計に孤独感を感じやすくなります。

在宅勤務で孤独感を解消するコツとは

思い切ってカフェや図書館、ショッピングモールのフードコートなど、自宅以外の場所に行くという手もあります。会話がなくても人がいる場所に行くことで気が紛れたり、在宅勤務にはない緊張感が味わえていい気分転換になります。

カフェで仕事をする場合、コーヒー1杯で滞在することである程度の制約時間が生まれてきます。この制約時間こそ、集中力を高めるために非常に役に立つものです。

感染に気を付け、さらに情報漏洩には細心の注意を払いながら、一日1時間でも変化をつけて仕事をすることで効率UPにもつながり、孤独感も解消します。

また職場の人と「ランチタイム」や夕方の「コーヒータイム」にオンライン通話で雑談ミーティングを行ったり、チャットツールのなかに雑談専用のチャンネルを作ったりするなど、日常的に交流する場をつくり、チームワークを維持することも大切です。

以上のように、アフターコロナになっても続いていくであろう在宅勤務を、工夫しながらメリハリをつけて取り組んでいこうと思います。

次回は、在宅勤務時のメンタルヘルス維持について、さらに深く掘り下げていこうと思います。

SHARE
TEMI

衛生管理者の資格を持つママ社員。 思春期真っ只中のこどもと日々格闘中。イロイロムズカシイ 食べることと寝ることが大好きです。

Author

TUDOI HOUSE

リモートモデルハウス公開中
【気になるアレ 試してみた】 第18回『PUFFEBO(パフボ)』

お仕事グッズ

Jul 26.2023
【リモワラボ】 第5回 『社内ソロワークブース出現の巻~後編~』

ワークスタイルにオフィス出社とWEB会議のハイブリッド型が増えたことと、リモワラボ盛況につき、スペースが足りな…

Mar 02.2023
【リモワラボ】第4回 『社内ソロワークブース出現の巻~前編~』

ワークスタイルにオフィス出社とWEB会議のハイブリッド型が増えたことと、リモワラボ盛況につき、スペースが足りな…

Feb 24.2023
【気になるアレ 試してみた】 第17回『サンワサプライ エルゴノミクスフットレスト―あったかクッション付き―』

寒さが増す今日この頃・・・デスク回りのお悩み事一番と言っても過言ではない・・・

Feb 09.2023
【気になるアレ 試してみた】 第16回『&MEDICAL ストレッチチェア』

元から猫背だったのが、より美しい猫背になりました・・・。 そんな時に、発見したのが「おうちで健康」をテーマに…

Mar 18.2022
【リモワラボ】 第3回 『需要急増につき、新サテライトオフィススペースOPEN!』

リモートワークの増加に伴い、OPENした『リモワラボ』。 利用者が増えてかなり活用されています。

Aug 20.2021

その他のCOLUMNの記事

福利厚生にフェムテックを導入しませんか? ~Femtechイベントに見る最新のフェムテック事情~

【お悩み解決】旅先でリモートワークをする上での便利アイテム5選!

【検証】移動しながらリモートワークできるのか⁉~グラン昼特急号 編~

TUDOI 2023年人気記事ランキングBEST5

コロナ禍の緊急事態が終わって、リモートワークの現在

実は・・・・今、求められている制度「更年期障害治療補助」