COLUMNこんなんでました! 【職業別】メガネで測る心とカラダのデータ ~飲食店勤務 A子さんver~

いろんな職業いろんな働き方があり、自由に選択できる今、みなさんも自然と自分の得意なこと、したいこと、求められることが合わさった職業や、自分の体力、精神のキャパを考慮した仕事内容をチョイスしているのではないでしょうか?
前回記事で、メガネとしてかけるだけでココロとカラダの状態がわかのウェアラブルデバイス「JINS MEME」を試した時にふと疑問が。「これって、デスクワークと立ち仕事では全然違う結果なんじゃないか?」 「いろいろな職業の働く人のデータを知れたら面白いんじゃないか」と。
そんなこんなで、飲食店にてホール係として勤務している友人A子さんに1日装着依頼をし、フィードバックをいただきました。

あれ? 姿勢悪くない!? その原因は?

こんにちは、A子です。私の勤めている店舗は小規模飲食店のため、お料理意外のすべてのホール業務は基本ワンオペ。
キッチンに立つ店長に隠れてコソコソとJINS MEMEのデータをチェックしました(店長、ごめんなさい)。
常にお客様の様子やテーブル上を見渡せるよう、いつも顔を上げて胸を張って立っているつもりでしたが、姿勢データを見ると・・・。

がっちり「Bad」って表示されてますがな!!
それもそのはず、姿勢パートのデータは常にリアルタイムで細かい角度が表示されているのです。なので、ついつい気になってコソコソスマホを覗き込む瞬間のスクショばかりが集まりました(笑)
そうかと思えば↓の画像みたいに、エビぞり体勢という目を疑う瞬間が・・・。

「え・・・なぜ? エビぞってるつもりは無いんだけどなぁ・・・・」
これにはカラクリがありました。
食洗器でひたすら食器を洗っていると時や、熱々のお料理を運んでいる時って、どうしてもメガネが曇るものでして・・・。

気づけばナチュラルに頭の上にメガネを上げていましたよと。
このメガネはウェアラブルデバイスのため、鼻宛て部分にセンサーが搭載されている模様。
飲食店勤務じゃなくても、マスク着用でせっせと働いている時ってついつい息が荒くなってレンズが曇りませんか? 無意識にオンザヘッドしないようにご注意を!

常に全集中! 集中するほど縮こまるココロ・・・

さてさて、メガネをしっかりかけ直し、会計状況を確認しつつ、脳の状態データをチラリとチェック。

100%全集中! えらい!自分。
会計の打ち込みはミスが許されないので当然の結果かもしれません。
そして、忙しい時は特に、常にホール全体に気を配ったり身体を動かしたりしているので集中度が高いのだろうと自己分析。

一方ココロの状態データはというと?

ち・・・・縮こまっているぅぅぅ。
集中度100%の時は、ココロは「無」になっている模様。

働くって大変ね・・・なんて思いつつ、仕事終わりに最大の楽しみである“賄いご飯”をいただきほくほく。
ふとスマホ画面に目をやると、

ココロの状態が大喜びに!!
わかりやすすぎる反応。美味しいご飯は正義!

その他にも、人と話している最中や笑っているときも、円が大きくフワフワと動いていました。どうやら私の場合は、わかりやすく美味しい、楽しいを感じている模様。
ちなみに、後日、大好きな推しのyoutube 動画をニヤニヤと見ているときに「さぞかしココロ大喜びだろうな」と思い状態のチェックしてみましたが、意外や意外ココロの円は小さいものでした。
「一瞬たりとも推しの姿を見逃すまい!」そう思って大集中していたからでしょうか。
脳とココロの相関が気になるところです。

歩行時のブレまで判明! 身体とじっくり向き合うチャンス到来

さて、リアルタイムで自分の状態を知ることができるだけではなく、“Life Log”機能から、1日毎のトータル計測(1週間バージョンも有り)で、主にどちらに身体が傾いているのか、歩行時の左右のブレなど細かい部分まで計測結果を知ることができるんです。

この日は、日中家で休んで居たのですが、座っている時は姿勢が左側に傾いてるけれど、夜の立ち仕事時は右に傾いていました。
バランスをとっているのか、逆にアンバランスなのか? 専門家の意見も聞ける機能なんかも実装されたら嬉しいですね。
歩き方についても、前かがみ且つ右にブレながら歩行していることが分かったので、自分で意識して修正中です。

身体の歪みは、腰痛や頭痛の原因となることもあるので、これを機に部屋の奥に眠っていたバランスボールを引っ張り出して骨盤トレーニングも始めちゃいました!

こうして綿密にデータとして可視化できると、面白いだけではなく、自分の身体に向き合おうという大きなきっかけにもなりますね。
メガネを曇らせながらお試しした甲斐がありました!

いかがでしたか? A子さんのレポートからもわかるように、個々人の姿勢の癖や、歩き方、そして職業柄でも身体の状態は違ってきますね。例えばデスクワークの場合はマウスを使う側に重心が傾くかもしれません。美容師さんであれば利き手によって体の傾きが変わるでしょう。緊張感を要する職務の方は、集中もいいけれど適度にリラックスタイムを設けることがココロとカラダの健康に必要となりますよね。
仕事を頑張りすぎて、気づけば心身ともにお疲れ・・・。そうなる前に自分自身と向き合うことも忘れずに!

今後も色々な働き方の人へ調査してみたいと思います。それではまた次回。

SHARE
MAHO

働く女性を応援したいワーキングマザー。オンオフ問わず役立つ便利グッズに興味あり。 好きな言葉は「時短」。

Author

TUDOI HOUSE

リモートモデルハウス公開中
【気になるアレ 試してみた】 第16回『&MEDICAL ストレッチチェア』

元から猫背だったのが、より美しい猫背になりました・・・。 そんな時に、発見したのが「おうちで健康」をテーマに…

Mar 18.2022
【リモワラボ】 第3回『需要急増につき、新サテライトオフィススペースOPEN!』

リモートワークの増加に伴い、OPENした『リモワラボ』。 利用者が増えてかなり活用されています。

Aug 20.2021
【とびだせ! 3密の森】番外編『腰痛防止とついでにスタイルUPしちゃう?』

理想のリモートワーク環境を求めて、お部屋をいろいろと構築中ですが、今回は番外編!

Jun 28.2021
【とびだせ! 3密の森】 第6回『脱出!コード地獄』

PCの充電×2、携帯の充電、デスクライトの電源、そのほか諸々。 デスクまわりの電源コードがごちゃごちゃしてき…

May 06.2021
【とびだせ! 3密の森】 第5回 『画面が、、くっ、暗い!!』

オーダーコンソールの導入により、理想のリモワ環境に近づきルンルンな日々。しかし、まさか、あんな試練が待っていた…

Apr 09.2021
【気になるアレ 試してみた】 第15回 『Backjoy メディコアリリーフ』

自分の勤務の中にリモートワークがなじみ始めたころ、ある問題が発生しました。 「腰が痛い・・・。結構切実に。」…

Mar 24.2021

その他のCOLUMNの記事

[ チンパンジー編 ] 働き方は自分で選択する時代! 類人猿診断であなたが輝くベストワークスタイルを

最近仕事がつまらない・・・。偉人たちから学ぶ! 仕事にやる気が出る名言集!

[ 続編 ] 鬱(うつ)による不調を改善? 「TMS治療」体験談

環境変化に負けるな! 「在宅勤務」から「原則出社」に変わってみて感じたこと 

[ 第二弾 ] 働く場所にもっとこだわりたい!コワーキングスペース利用体験記 

家でもやる気スイッチON! おしゃれなのに楽ちんな在宅勤務コーデ5DAYS♡