COLUMN[ チンパンジー編 ] 働き方は自分で選択する時代! 類人猿診断であなたが輝くベストワークスタイルを

この2年間、世界が劇的な変化を迎え半ば強制的に広がったリモートワークは働き方改革に関する議論にも風を吹かせています。
アフターコロナを追うように、新たにサル痘の感染拡大も欧米で進んできている模様。世界は不可逆であり、1人1人が自分の生き方を確立する時代が本格的に始まりました。

今後の働き方ってどうなっていくの?

日本では現在、就転職は売り手市場が継続していますが、従来の働き方について疑問を持った人が多く、今後のキャリアを慎重に考えています。なぜなら、これまでは組織、大企業、肩書き、数字(年収・売上・競い合い)などが重視され、教育やメディアの煽りを受けて努力・根性で走り続けていく時代でしたが、今後はフリーランス、好きなこと、個性発揮、自分も他人も喜ぶ事、シェアなどが中心となっていきます。社会起業家が注目され、インフルエンサーやYoutuberが職業として確立されているのも頷けます。仕事というものが、労働から自分を表現するものへと変化したのです。
かといって、組織の中で自己実現をしてきた人、組織に守られそして組織へ尽力してきた人が時代に取り残されるわけでは決してありません。その人らしい生き方や働き方が実現できる場が、組織のポジションであることだって、その人の立派な個性なのです。
そして、今後ますます業務のAI化が進むことで「会社が社員を残すか」といった組織側からの選択もありますから、あぐらをかいていられる状態ではありません。自分は何を社会に貢献していけるのかが真剣に問われますね。
では、どういった働き方が自分に合っているのか? 組織において自分がのびのびと力を発揮できるポジションはどこなのか? 今回は「類人猿診断」で共に探っていきましょう!

「類人猿診断」って?

画像出典:類人猿分類診断 GATHER

精神科医 名越康文氏監修の実践的な性格分類法で、実は私が在籍中の会社でも入社時にこの診断を受けました(仕事内容と共に性格が進化したのか、当時の診断結果と現在の診断結果が異なっていましたが・・・笑)。4種類というシンプルな分類ですが、ビジネスや学校など、あらゆる現場で使える実践的な性格分類法で職場のメンバーの診断結果を見渡すと納得の結果なのです。

実際にこの診断を人事に活用した、中国地方に展開するスーパー「エブリィ」はスタッフ1人1人の個性を活かしてバランスよくチームを構成することで大きく業績を伸ばしたそうです。当時、TVなどで取り上げられていたのでご存じの方もいるかもしれませんね。

自分のタイプを把握することで、転職や異動を考えている方は自分を活かすはたらき方の選択ができますし、仕事仲間たちとの付き合い方や部下の育成にも応用できます。

質問はたった5つのみとシンプル! WEBで受けられますので早速診断してみましょう。
精神科医 名越康文監修 類人猿分類診断 GATHE

さて、ご自身の認識と診断結果は合っていましたか?
勝ちにこだわるリーダーシップのある[チンパンジー]、単独行動で職人気質の[オランウータン]、秩序を守りコツコツと物静かな[ゴリラ]、互いの気持ちを大切にするムードメーカーの[ボノボ]。それぞれ大きく異なる性質があり、組織における適材適所を図るにも最適!

今回は「勝ちにこだわるリーダータイプのチンパンジー」にフォーカス

[チンパンジー]タイプの特徴

  • 勝つことを重要視

  • 上昇志向が強い

  • 明るく社交的

  • 合理的で頭の回転が速い

  • リーダーシップを取りたい

  • 即断即決で行動

  • 好奇心旺盛で前向き

  • 嫉妬心が強い

  • トライ&エラーで成果を出す

力を発揮する場面

得意な仕事 新規開拓、リーダー、取引先との交渉
苦手な仕事 単純作業、成果の見えにくい仕事
ワークスタイル フレックス、アウトプット優先で対価報酬型の仕事、ジョブ型※

※「ジョブ型」とは・・・雇用形態において主に「仕事」に人を当てる考え方のこと。報酬はその職務と責任の範囲に応じて決められる。定められた職務を遂行することに焦点を当てる点が特徴。欧米に多いのが現状。よく対比される対象として、人に「仕事」を当てる「メンバーシップ型」などがあり、労務管理を重視し勤務時間や勤務場所などを統制し足並みを揃える点が大きく異なる。

チンパンジーはまさにリーダーに相応しく、適性があります。独立、起業している人にも多いタイプです。誰もやったことがないことにも「まずは行動してみる」と躊躇せずにスピーディーに動くことができます。合理的なので無駄を出さずに成果を出すことを重要視して業務を遂行していきます。そして、周囲を巻き込み引っ張っていくことも得意とする頼もしい存在です! その反面以下のような特徴も・・・

 

line

「結局人生、勝つか負けるかだよね」
上昇志向が強く、勝ち負けには強くこだわります。たとえ友人や家族が相手でも、いざ勝負となったら決して容赦はしません。出世や成果を出すために必要だと判断したら、他のタイプであれば躊躇をするような際どい手段を選んでしまうことも。
またチームを率いる立場になったときには、足を引っ張る同僚やチームメイトに対しては、感情を剥き出しにして、激しく叱責することも少なくありません。
引用元:http://yakan-hiko.com/gather/ (夜間飛行)

line

頼れるリーダーですが、ライバル関係にはなりたくないですね(笑)

付き合い方のポイント

チンパンジーが求めているのは他人からの賞賛です。勝ち負けを重視しているので、ストレートに褒められることを好みます。頭の回転が速いので、やみくもに褒めていては見抜かれます! 本人、そして成果に焦点を当て実際に成果が上っていることについて「あなたのおかげで結果が出た」と認められることを求めています。仕事をお願いする時も「あなただからお願いしたい」「あなたであれば素晴らしい結果が出せる」ということを強調していくと良いでしょう。

タイプの違う類人猿たちでチームを組むことで良いバランスが取れ互いのポテンシャルを引き出すことができます。時には遊び心を持って働く環境を考えてみるのも悪くないのでは?

次回は「単独行動で職人気質のオランウータン」にズームインします! 

SHARE
MINA

仕事もプライベートも充実させたい派。転職してデスクワークに励む毎日。やっと仕事も板についてきたかなぁ。

Author

TUDOI HOUSE

リモートモデルハウス公開中
【気になるアレ 試してみた】 第16回『&MEDICAL ストレッチチェア』

元から猫背だったのが、より美しい猫背になりました・・・。 そんな時に、発見したのが「おうちで健康」をテーマに…

Mar 18.2022
【リモワラボ】 第3回『需要急増につき、新サテライトオフィススペースOPEN!』

リモートワークの増加に伴い、OPENした『リモワラボ』。 利用者が増えてかなり活用されています。

Aug 20.2021
【とびだせ! 3密の森】番外編『腰痛防止とついでにスタイルUPしちゃう?』

理想のリモートワーク環境を求めて、お部屋をいろいろと構築中ですが、今回は番外編!

Jun 28.2021
【とびだせ! 3密の森】 第6回『脱出!コード地獄』

PCの充電×2、携帯の充電、デスクライトの電源、そのほか諸々。 デスクまわりの電源コードがごちゃごちゃしてき…

May 06.2021
【とびだせ! 3密の森】 第5回 『画面が、、くっ、暗い!!』

オーダーコンソールの導入により、理想のリモワ環境に近づきルンルンな日々。しかし、まさか、あんな試練が待っていた…

Apr 09.2021
【気になるアレ 試してみた】 第15回 『Backjoy メディコアリリーフ』

自分の勤務の中にリモートワークがなじみ始めたころ、ある問題が発生しました。 「腰が痛い・・・。結構切実に。」…

Mar 24.2021

その他のCOLUMNの記事

[ Case. 03 | ディストピア感を必要とするSIer男子編 ] 理想の就業規則を(勝手に)作ってみた結果

[ 第二弾 ] 食品だけじゃない! リモートワークに役立つふるさと納税の返礼品

突撃! 隣の在宅勤務リアルレポ 第3回 〜骨伝導イヤホンで新しい世界を感じる〜 2ヶ月使った結果報告

[ 緊急指令 ] 3つの首を守れ! ~首・手首・足首ケアするだけの、とっても簡単なミッションです~

[ ボノボ編 ] 働き方は自分で選択する時代! 類人猿診断であなたが輝くベストワークスタイルを

[ Case. 02 | ワーキングママも独身キャリア女子も自分で操れる時間が欲しい! ] 理想の就業規則を(勝手に)作ってみた結果