COLUMNお金を『貯める』から『増やす』時代へ! 働きながらできる基本の投資術

昨今、現代の投資や資産運用ブームといったらうなぎ登りですよね。
周りの人からの「投資は何をしているの?」という質問にも、「貯金だけで投資はしていない」と言い返せば、まるで時代遅れというような一瞬冷ややかな空気感が流れることもしばしば経験します(筆者も体験済み。笑)。
貯金しかしていない自分はどうしたらいいのか?
みんなが行う投資にも興味はあるけど今さら聞きづらかったりしませんか? そんな皆さま「働きながら簡単にできる」投資への第一歩のマインド&初心者さんにおすすめの投資について紹介します!

投資って損をすると怖い・・・?!

投資で大損して人生が崩壊した

リアリティショーやテレビドラマや映画などで度々取り上げられるこの破壊力抜群で波瀾万丈なトピック、聞いたりしたことはあるかと思います。
映画やドラマだと見ていて面白いけれど、深掘りすると意外とノンフィクションなこともあり、自分のことに置き換えたら・・・。ゾッとしますね。
ですが、このようなことはハイリスク・ハイリターンといった向う見ずな方法ではなく、正しい知識と将来を見据えた安定的思考をもってすれば、そう起こることでは無いと思います。

なぜ今投資がブームなのか?

まず1番に思い浮かぶのが「コロナ」。これまで富豪層やトレーダーが主流となり投資されていたものが、コロナ禍の影響で若者やサラリーマンにおいても関心が高まったといえます。
そして、若者の悩みで多いのが「年金問題」。国からいつか支給されるであろう年金が希望額に満たない可能性も踏まえ、老後を充実させる為に今から少しずつ投資をし、自分の給与で資産運用するといった人が急増!
現在も、お笑いタレントでお馴染みの厚切りジェイソンさんが資産運用でFIRE(早期リタイア)を達成したり、著書『ジェイソン流お金の増やし方』も瞬く間にベストセラーとなったりし、「厚切りジェイソン 投資」という検索ワードが浮上するなど、投資初心者界隈での人気ぶりを発揮しています。
そんな厚切りジェイソンさんは日本人に向けてこう言っています。
「なんで日本人は貯金しかしないの? お金増えないじゃん」
そもそも厚切りジェイソンさんはアメリカ人。
日本は島国ということもあり、お金に対するチャレンジ精神というより保守的傾向や、社会的出世での年功序列形式があり「貯金>投資」マインドになるのは仕方ないでしょう。

ですが、2022年から日本の高等学校でも「投資」や「資産運用」の授業が行われるなどマネーリテラシーに対する改革が行われ、海外から見ても日本人はお金の知識がないといわれることを将来的に脱しつつあると、この授業導入からも感じられます。。

厚切りジェイソンさんも、自分の子どもに対するお金の教育に対しては人一倍熱心で、年始に子供がもらったお年玉額の10%という利子だけを子供に渡し、それを元手として投資感覚や複利などを学ばせるといった徹底ぶり!

アメリカの投資教育

アメリカでは幼少期から投資やお金の授業に関する教育を盛んに行っていることは知っていましたか?
特に有名なのは、全米でも大人気となりエミー賞にまでノミネートされた子ども向け教育番組「Biz Kid$」

画像出典:「BizKid$」公式ホームページより

子どもや10代の若者に向けた金融・起業家精神をコメディ俳優やゲストを交えて経済や投資の基礎的知識を楽しく教えるという番組(雰囲気だけでいうと昔でいう天才テレビくんのような雰囲気でお金の勉強をするという番組でしょうか)。

これなら楽しくわかりやすいし、親御さんも子どもに安心して見せられますね(笑)
このようにアメリカでは、幼少期からの投資やお金に関する知識が世界的に見てもレベルが高いことがわかります。

アメリカには退職金制度がない

アメリカがなぜそれほど意識が高いのか・・・。そこにはアメリカはでは退職時に発生する「退職金がもらえない」という風潮も影響しているでしょう。
その為、年金だけで老後をまかなうことが考えられないので、退職後は個人でなんとかするのが一般的です。なので、退職後は個人でトレーダーになったり、若くから株や投資などで資産をなるべく大きくしたりしておくのがアメリカ流と考えられます。この制度の違いもお金に関する知識の差が世界で生まれる要因ではないでしょうか?

まずはコレから! 投資の一歩

「資産運用をしたいけど何をしたらいいのかわからない・・・。」
「株や投資ってモニターにずっと張り付いてないといけないんじゃ・・・?」

最初にも書いたように、利益を出したい! という気持ちだけで投資に手を出してしまうと少々危ないです。
会社員、特に初心者におすすめする投資方法はズバリ・・・。

  • 投資信託(インデックスファンド)
  • 長期投資

となるでしょう!

商品としてジャンルは異なりますが、NISA・つみたてNISA・iDeCo(個人型確定捻出年金)も投資信託なので投資初心者の方は加入することをおすすめします。

  • NISA・・・年間120万円までの投資額。上場株式、株式投資信託、不動産投資信託などへの投資が可能。得られた利益は5年間非課税。いつでも解約可能なのでお金が必要になっても安心。専用口座開設が必要だがインターネットで全て完了します。
  • つみたてNISA・・・長期間コツコツ派や新社会人、初心者におすすめ。毎年40万円まで投資額可能。NISAと違い最長20年の非課税。投資対象商品がNISAと違うのも注意(上場株式には投資できないなど)だが金融庁が厳選した商品を扱うので最初こそ安心。残念ながらNISAとつみたてNISAは併用不可となります。
  • iDeCo・・・「もう一つの年金」として新しく生まれたiDeCoは将来の老後を考えた利益を運用することができます。掛け金金額が所得控除の対象なので、年収が高い人ほど将来的な節税が期待できます。転職・退職しても持ち運びが可能なので今のライフスタイルに合わせて柔軟なのも魅力です。60歳まで引き出せないので注意が必要。

いかがでしたか?
このような投資に関しては会社からも副業とはみなされないので安心して取り組めるのではないかと思います。
慣れてきたら、短期投資などのデイトレードも視野に入れるといいと思います。
中にはインサイダー取引防止のために株取引を禁止している会社もあるので、もし投資活動に慣れてステップアップさせたい場合はご自身が勤めている会社に必ず確認をしましょう。

昔と違い、今の投資はわかりやすく始めやすくなっていると思います。投資活動をしている友人の少し余裕そうな表情を横目に笑顔を作るのはもう卒業!
まずはお金に関する知的好奇心を高めて将来も笑って豊かに過ごせるように今から資産運用で貯金だけだった人生設計も投資でアップデートしていきましょう!

SHARE
MARIMI

共働き主婦。仕事も遊びも全力なフリーランスウーマン♡夫が大好きでパワーカップルに憧れている•••。飽き性で趣味がコロコロ変わる為、よく驚かれる。

Author

TUDOI HOUSE

リモートモデルハウス公開中
【気になるアレ 試してみた】 第16回『&MEDICAL ストレッチチェア』

元から猫背だったのが、より美しい猫背になりました・・・。 そんな時に、発見したのが「おうちで健康」をテーマに…

Mar 18.2022
【リモワラボ】 第3回『需要急増につき、新サテライトオフィススペースOPEN!』

リモートワークの増加に伴い、OPENした『リモワラボ』。 利用者が増えてかなり活用されています。

Aug 20.2021
【とびだせ! 3密の森】番外編『腰痛防止とついでにスタイルUPしちゃう?』

理想のリモートワーク環境を求めて、お部屋をいろいろと構築中ですが、今回は番外編!

Jun 28.2021
【とびだせ! 3密の森】 第6回『脱出!コード地獄』

PCの充電×2、携帯の充電、デスクライトの電源、そのほか諸々。 デスクまわりの電源コードがごちゃごちゃしてき…

May 06.2021
【とびだせ! 3密の森】 第5回 『画面が、、くっ、暗い!!』

オーダーコンソールの導入により、理想のリモワ環境に近づきルンルンな日々。しかし、まさか、あんな試練が待っていた…

Apr 09.2021
【気になるアレ 試してみた】 第15回 『Backjoy メディコアリリーフ』

自分の勤務の中にリモートワークがなじみ始めたころ、ある問題が発生しました。 「腰が痛い・・・。結構切実に。」…

Mar 24.2021

その他のCOLUMNの記事

[ オラウータン編 ] 働き方は自分で選択する時代! 類人猿診断であなたが輝くベストワークスタイルを

[ 購入~使用編 ] 本格オフィスチェアを自宅で使うことにした話

[ Case. 01 | 29歳独身男性 企画開発担当編 ] 理想の就業規則を(勝手に)作ってみた結果

[ 選び方編 ] 本格オフィスチェアを自宅で使うことにした話

お金を『貯める』から『増やす』時代へ! 働きながらできる基本の投資術

[ チンパンジー編 ] 働き方は自分で選択する時代! 類人猿診断であなたが輝くベストワークスタイルを