COLUMN[ 選び方編 ] 本格オフィスチェアを自宅で使うことにした話

しばらくぶりの登場です。KANEDAです。

過去の記事で自宅の在宅勤務環境を晒したときに、『自分はキャンプイスで仕事してるぜ』って話をしました。
在宅勤務が始まってほぼ2年がすぎ、毎日KANEDAの全体重を受け止め続けたキャンプイスの座面にヘタリが出始めている今日このごろ。座面の帆布が明らかに『KANEDAの臀部の形』にフィットしてきました。長時間座って仕事し続けていると腰も痛くなってくるし・・・。
という昨今の状況を鑑み、『もう、ここまで来たら在宅勤務は終わらないだろう』と勝手に決めつけ、『キャンプイスはそろそろ限界』という決めつけからの『この際だからオフィスチェア買ってやる!』という思考へ。在宅勤務開始当初は思いもしなかったことではありますが、一念発起して狭い自宅にオフィスチェアを置くことにしました。

▼こんなのを

▼こんなのに。

もともとはモノを増やすことをできる限り避けてきたKANEDAですが、このまま在宅勤務が永遠に続くと思うと、それ相応に環境は整えたくなってきたわけです。
外部ディスプレイはこの記事で購入したものが快適に動作していて、机にも不満はありません。
残すは椅子、ということになりました。

STEP. 01 | KANEDAの好みを整理

自分がイスに求めるものってなんだろう、と改めて考えて見ました。
事務作業・資料作成が多いことから、長時間の座り仕事に耐えられるイスが必要なことは間違いありませんが、自分が仕事をするときにどんな姿勢で仕事をしているかを考えた結果

姿勢:背もたれに体重を預ける後傾姿勢と、机に肘を置いてPCと向き合う前傾姿勢の両方を使い分けている

という振り返りになりました。
ということは?

後傾姿勢と前傾姿勢の両方をサポートしてくれるイス
が理想的なんだろう、という結論に着地(画像は、KANEDAが仕事中にする姿勢の例です)。

軽く調べてみると、ノートPCでの作業は「低い座面+後傾姿勢」がいいという意見がある一方、机に向かって前傾姿勢を取ると楽だ、という意見もありました。

後傾姿勢を取ってノートPCが楽に使える状態を考えると、机がちょっと高めで手前に傾いている状態がよさそうなのですが、そうなると机も交換する必要が出てきて、『そんなお金どこからでるの?!』という我が家の財務大臣の声が聞こえてきます。

ということで、今まで会社のオフィスチェアで体験したことのない前傾姿勢を取るためのオフィスチェアを探してみることにしました。

自宅にオフィスチェアを置くにあたって、

  • いかにも『オフィスチェア』なイスは避けたい(真っ黒とか、いわゆる社長イスのようなイス)
  • 暑い時期にムレなさそうなイスにしたい(KANEDAの作業部屋は西日がしっかり入る部屋のため、オフィスほど空調が効かない)

という、自宅ならではの重視したいポイントも思いついてきました。

<KANEDA的要件>

  • 後傾姿勢と前傾姿勢の両方をサポートしてくれる機能がある
  • いかにも『オフィスチェア』っぽいデザインじゃない
  • 暑い時期にムレなさそう

STEP. 02 | イス探し編

勤務先に什器メーカーのカタログがあり、それを眺めることからはじめました。

ついでに、社内にはオカムラのコンテッサといういいイスが置かれていて、その座り心地も試しています。

それだけでは飽き足らずインターネットでいろいろと調べてみたところ、O塚家具さんにオフィスチェアが多数展示されている、座れるという情報をキャッチしました。
これは行くしかない! すべて座って確認しよう。


早速行ってきました。
・・なんの許可も取っていませんので写真はありませんが、国内外問わず様々なメーカーの様々なオフィスチェアが展示されていて、実際に座って試すことができました。
座ってみたイスは両手両足では数え切れませんが、

  • みんなの憧れ、アーロンチェア
  • 前傾姿勢が取りやすい、サブリナチェアやシルフィチェア
  • 全面メッシュで背中のサポートが強烈な、エルゴヒューマン
  • オフィス家具メーカーが作ったゲーミングチェア、ストライカー

などなど、イケてるオフィスチェアを選び放題な状態でした。

自宅にオフィスチェアを入れよう、と思ってこの記事を見られている方、ぜひいろんなイスに座って座り比べしてください。見た目やカタログスペックだけでは絶対に好みのイスには出会えません。ネットのレビュー記事よりも、実物に座るほうが100倍良い出会いがあります。

その中から選抜されたのは以下となりました。

ハーマンミラーのミラ2チェアです(新品のお値段15万円から)。
(大人の事情で現実の画像とレビューは次回記事にて公開します)

イケてるオフィスチェアに出会えました。
イケてるポイントをざっと並べます。

<KANEDA的イケてるポイント>

○自宅に置いても『オフィスチェア』感のない、イケてるデザイン
○座面・背面とも夏も暑くなさそうな、イケてるメッシュ
○リクライニングだけでなく座面全体が前に倒れる、イケてる前傾機能あり
×お値段はイケてない

決心はつきました。どうやってこのオフィスチェアを買ってやるか、我が家の環境大臣 兼 財務大臣との折衝が始まります。
『オフィスチェアって高いけれど、これだけのメリットがあるから実質無料』というストーリー立てで環境大臣兼務財務大臣と折衝しよう、と意気込んでいるKANEDAです。
さて、結果はいかに?

次回は

  • 環境大臣兼務財務大臣と戦ってみた
  • 実際に買ってみた
  • 届いたので座ってみた

の3点について、記事を作成予定です。

SHARE
KANEDA

ITインフラとガジェット大好きおじさん。気になったことは調べてみる・やってみる・使ってみるがモットー。ただし、技術はからっきし。その昔はテレビのお仕事してたとかなんとか。

Author

TUDOI HOUSE

リモートモデルハウス公開中
【気になるアレ 試してみた】 第16回『&MEDICAL ストレッチチェア』

元から猫背だったのが、より美しい猫背になりました・・・。 そんな時に、発見したのが「おうちで健康」をテーマに…

Mar 18.2022
【リモワラボ】 第3回『需要急増につき、新サテライトオフィススペースOPEN!』

リモートワークの増加に伴い、OPENした『リモワラボ』。 利用者が増えてかなり活用されています。

Aug 20.2021
【とびだせ! 3密の森】番外編『腰痛防止とついでにスタイルUPしちゃう?』

理想のリモートワーク環境を求めて、お部屋をいろいろと構築中ですが、今回は番外編!

Jun 28.2021
【とびだせ! 3密の森】 第6回『脱出!コード地獄』

PCの充電×2、携帯の充電、デスクライトの電源、そのほか諸々。 デスクまわりの電源コードがごちゃごちゃしてき…

May 06.2021
【とびだせ! 3密の森】 第5回 『画面が、、くっ、暗い!!』

オーダーコンソールの導入により、理想のリモワ環境に近づきルンルンな日々。しかし、まさか、あんな試練が待っていた…

Apr 09.2021
【気になるアレ 試してみた】 第15回 『Backjoy メディコアリリーフ』

自分の勤務の中にリモートワークがなじみ始めたころ、ある問題が発生しました。 「腰が痛い・・・。結構切実に。」…

Mar 24.2021

その他のCOLUMNの記事

[ オラウータン編 ] 働き方は自分で選択する時代! 類人猿診断であなたが輝くベストワークスタイルを

[ 購入~使用編 ] 本格オフィスチェアを自宅で使うことにした話

[ Case. 01 | 29歳独身男性 企画開発担当編 ] 理想の就業規則を(勝手に)作ってみた結果

[ 選び方編 ] 本格オフィスチェアを自宅で使うことにした話

お金を『貯める』から『増やす』時代へ! 働きながらできる基本の投資術

[ チンパンジー編 ] 働き方は自分で選択する時代! 類人猿診断であなたが輝くベストワークスタイルを