COLUMNもう悩みを溜め込まない! 仕事のストレス発散法!

ストレスはどんな人が感じやすい?

世の中には、ストレス耐性が強い人と弱い人が存在します。

ストレスを感じやすい人は主に

  • 何事にも感受性が強い
  • 我慢をしてしまう(頼れない、長女体質な人)
  • 完璧主義
  • 優しすぎる人 etc…

ざっくりでも全てに当てはまる人がいれば、自分のストレス耐性に注意を向けた方が良いでしょう。ストレスを感じやすい人は優しすぎるが故に「受け身」であることがベースになっていることがなんとなく理解できるかと思います。

ストレス耐性が強い人や、上手にストレスが発散できる人というのは総じて自己を表に出すことが得意です。
ストレスをコントロールすることで、自分で自分の機嫌を取ることがうまくなっていくと思うので、その積み重ねが自分への自信に繋がることでしょう。

ストレス発散方法1 | カラオケに行く

THE・王道パターンです!

まず大声を出すということがストレス発散にも繋がりますし、何より好きなアーティストのマネをして歌った後の爽快感で溜まっていたストレスも吹き飛ぶことでしょう。

オーソドックスな個室カラオケで1人を思う存分楽しむのもいいですが、もう少し踏み込んでも大丈夫であればライブカラオケもおすすめです!

こちらは、元から歌に自信がある方や、上級者向けではありますが、歌いたい歌を機械が演奏してくれるのではなく、バンドが実際にバックについて演奏してくれて観客が順番になって歌っていくもの。
海外ではカラオケといえばまずこのパターンが多いですが、シャイな日本人はあまりライブカラオケに行くことはポピュラーではありませんよね。
上手い下手は関係ありません。歌えば観客に盛り上げてもらえるので、爽快感が個室カラオケとは段違い!
1度行けば普通のカラオケでは物足りなくなるでしょう。発散がてら1人カラオケでこっそり練習を重ねて、ライブカラオケデビューをしてみてはいかがですか?

ストレス発散方法2 | 泣く

涙を流すことで自律神経が整い、ストレス発散に繋がるということを耳にしたことはありませんか?

こちらも王道ではありますが、大人になって仕事やプライベートに追われていると、意外にも 「泣く」 という行為から遠ざかる生活を送っている方が多く、振り返ったら全然泣いてない! という方もいるのではないでしょうか。

女性は月経が近づくとホルモンバランスが崩れ、それが 涙に繋がることもあります。

自然現象なのでその周期で思い切り泣くこともベストですが、辛くなってしまったり、いつもホルモンバランスに任せるがまま大粒の涙を流しまったりしてしまうという方は、もしかしたら頑張り屋さんが多く、日々ストレスを限界まで抱えているのかもしれませんね。

ストレス解消を目指すには、事前に泣くことを決めてしまうのもおすすめ。

例えば土日の2日間休みがあったとしたら、「土曜日は絶対泣くぞ!」 と決めて感動する小説や映画を観てデトックスするのがいいでしょう。
もちろん、泣きたい時に泣くのが自然ではありますが、仕事をしているとそんなわけにはいきませんよね。
気付かないうちに「大人だから。」 という理由のない我慢をすることが多いです。

このように定期的にデトックスをすることでストレスが溢れる前に対処することができ、ポジティブな思考や心の余裕が広がってきます。

ストレス発散方法3 | 自然を見にいく

太陽や大地の恵み・・・。

ただ見ているだけで癒される魔法のような静かな時間を提供してくれる自然は、私たちにはなくてはならないものです。
「日光に当たらないことでうつ病のリスクが高まる」 「20分間森林浴をするとストレス数値が下がる」 といった話を昔からよく聞いたことがあります。

地方ならともかく、都会で生活している方々は便利な分、意識しないと自然に触れ合えないのが悩みどころです。
デジタルデトックスも兼ねた森林浴ができるのが理想ですが、そういうわけにもいきませんよね。その場合には、仕事の休憩時間の合間にランチがてら少し足を伸ばして公園に行くことも工夫の一つですよ。
お気に入りのプチ森林浴スポットを見つけたらなるべく呼吸を深く意識し、自然の恵みを少しでも身体に取り入れてストレスを軽減させましょう!

ストレス発散方法4 | 美容系サロンに行く

軽度のストレスにおすすめの方法です。

今はセルフエステやネイルなど、自分でできることが多くなった時代ですが、この場合は全て誰かに施術してもらうことが重要です。
施術中は考え事から離れられ、「今この心地良い瞬間」 に集中できるため、まるで長時間質の良い瞑想をした後のような気分になれます。
結果、肌ツヤも良くなり見た目も美しくなるため、一石二鳥です。

全身くまなくメンテナンスするもよし、身体を動かすのが好きな人は岩盤浴やヨガなどで整えながらストレスを流してしまうもよしですね。

ストレス発散方法5 | 破壊する

海外ドラマなどで、ストレスを溜めた登場人物たちが破壊道具を持って普段壊せないような物(テレビや家具など)を叫びながら破壊していくシーンを見たことはありませんか?

あれ、実は日本でもできるんです!

アメリカで始まったこのサービスは、人間が普段 「やってはいけない」 ことの罪悪感も全てフリーダムにし、自分の内側にある野獣の心を開放することで普段抱えているストレスを発散させてくれます。

壊していいものは、ガラスや電子レンジやソファなど、バットやバールなどの武器で好き勝手していいんです。
中々アグレッシブなストレス発散方法ですが、この大胆さがクセになるので必ずリピートしたくなるハズ!!

いかがでしたか?

まさに「ストレス社会」 と言っても過言ではない現在社会。
私たちが日々、どんな生活を送っていてもストレスというのは消えたと思えばまた生まれてくるものです。
しかも、無くそうと奮闘したりすればするほど余計大きくなったり、放置しておけば大きな病気の原因となったりしてしまう複雑なものですよね。

「ストレス」 というのは、無くそうとするのではなく “どう向き合うか” で見方が変わってきます。

あなたに合うストレス発散方法が必ずあるはずなので、ストレスなんて「くだらないもの」という強い心持ちで、自由自在に発散方法を変化させて人生をもっと楽しんでしまいましょう!

もし、今仕事や私生活でストレスを抱えているならば、この記事をきっかけに自分のストレス発散法を見直してみてはいかがでしょうか。

本日もお疲れ様でした!

SHARE
MARIMI

共働き主婦。仕事も遊びも全力なフリーランスウーマン♡夫が大好きでパワーカップルに憧れている•••。飽き性で趣味がコロコロ変わる為、よく驚かれる。

Author

TUDOI HOUSE

リモートモデルハウス公開中
【気になるアレ 試してみた】 第18回『PUFFEBO(パフボ)』

お仕事グッズ

Jul 26.2023
【リモワラボ】 第5回 『社内ソロワークブース出現の巻~後編~』

ワークスタイルにオフィス出社とWEB会議のハイブリッド型が増えたことと、リモワラボ盛況につき、スペースが足りな…

Mar 02.2023
【リモワラボ】第4回 『社内ソロワークブース出現の巻~前編~』

ワークスタイルにオフィス出社とWEB会議のハイブリッド型が増えたことと、リモワラボ盛況につき、スペースが足りな…

Feb 24.2023
【気になるアレ 試してみた】 第17回『サンワサプライ エルゴノミクスフットレスト―あったかクッション付き―』

寒さが増す今日この頃・・・デスク回りのお悩み事一番と言っても過言ではない・・・

Feb 09.2023
【気になるアレ 試してみた】 第16回『&MEDICAL ストレッチチェア』

元から猫背だったのが、より美しい猫背になりました・・・。 そんな時に、発見したのが「おうちで健康」をテーマに…

Mar 18.2022
【リモワラボ】 第3回 『需要急増につき、新サテライトオフィススペースOPEN!』

リモートワークの増加に伴い、OPENした『リモワラボ』。 利用者が増えてかなり活用されています。

Aug 20.2021

その他のCOLUMNの記事

福利厚生にフェムテックを導入しませんか? ~Femtechイベントに見る最新のフェムテック事情~

【お悩み解決】旅先でリモートワークをする上での便利アイテム5選!

【検証】移動しながらリモートワークできるのか⁉~グラン昼特急号 編~

TUDOI 2023年人気記事ランキングBEST5

コロナ禍の緊急事態が終わって、リモートワークの現在

実は・・・・今、求められている制度「更年期障害治療補助」